お近くの校舎を探す

伊藤美誠選手、平野美宇選手のオフィシャルパートナーサイト

お近くの校舎を探す

部活と勉強の両立法

~部活と勉強の両立への心構え~

「部活と勉強の両立」…部活を続けている高校生のみなさんには大きな悩みであり、常に抱える課題でもあると思います。かく言う私も両立に悩む一人でした。今回は私なりに考えていた部活と勉強の両立のための心の持ち方をお伝えします!


周りの人との差はつくの?

「部活をやっていない周りの人たちと、徐々に学力の差が付いていってしまうのではないだろうか…。」部活を続けながら受験勉強をしている皆さんは、少なくとも一度はそう思うのではないでしょうか?ではなぜこのような考えとなるのでしょうか?それは時間の使い方にあります。1日が24時間なのは皆一緒ですし、入試日までの残り時間も皆一緒です。限られた時間を部活に割いているのであれば、並大抵の勉強量と集中力では周りの人たちと差が付いていくのは当たり前です。 では、「部活をやっていると学力で負けるのか?」そんなことはありません。実際に部活を続けていた先輩達が良い大学に合格できていることが何よりの証明ですよね。

部活をやっていても勉強するしかない!

「部活をやっているから時間が無い…。」「部活後は疲れて勉強が出来ない…。」そのような声をよく聞きます。その気持ちはよくわかります。でもそれは「甘え」かもしれません。甘えていても合格には近づくことは出来ません。 部活をやっている以上、時間も使うし体力も使います。そのうえで勉強もしようというのですから、大変だと思います。しかし、それを言い訳にしていても何も始まりません。時間は作る。疲れているけど頑張る。そうしないと、勉強量と成績は低下する一方です。

部活後に勉強する方法

「そう言われても部活の後はやる気がでないよ・・・」と思う人も多いと思います。私もそうでした。そこで、私がやっていた、部活後に元気を出す方法をご紹介します。

☆「部活をやっていたけど合格できた」
未来の自分の姿を想像する

自分で部活をやる、と決めたのに、「部活のせいで合格できなかった」なんて思いたくないですよね。「部活をやっていて良かったんだ」と胸を張れるように、今できることは何か常に考えていました。合格した自分の姿を想像すると、やる気が出てきますよ!

☆勉強と部活を重ねる
学力は、ちょっと勉強しただけでは伸びません。これは、部活に似ていると思います。毎日コツコツと積み重ねた練習が後に大きな成長につながります。部活を頑張ってきた皆さんなら、勉強でもその積み上げる力を必ず発揮することができると思います。私は、部活も勉強も一緒なんだ、と思うようにしていました。

☆集中して、緊張した経験を生かす
部活を続ける中で、「集中」する場面、「緊張」する場面を何度も経験してきたと思います。その経験は、日々の勉強や入試当日に、必ず役に立ちます。私も、部活で鍛えた集中力と緊張の感覚を、マナビスでの学習に取り入れていました。


以上、部活と勉強の両立への心構えでした。これらを踏まえて勉強も部活も頑張りましょう!!

★投稿:M.M(アシスタントアドバイザー)

北久里浜校

TEL:046-838-4551 
住所:神奈川県横須賀市根岸町3-9-3 根岸町ビル3階

2019冬期無料講習_エンド
新大学入試対応イベント 資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド 新大学入試対応イベント 資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド 新大学入試対応イベント 資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド