お近くの校舎を探す

伊藤美誠選手、平野美宇選手のオフィシャルパートナーサイト

大学入試改革について

新しい大学入試と未来に生きる
「自ら学ぶ力」を、マナビスで。

高校生の皆さんが、未来を見据え、
「今すべきこと」を見極めるために。
社会環境の変化や、近年の大学入試の傾向、
そして、2020年度から始まる新しい大学入試の本質について、
しっかり押さえて対策しましょう。

激化する大学入試。その傾向とは

そもそも、「大学入試は難しい」。少子化が進む時代においても、この事実は変わりません。高校入試と比較すると、公立高校の倍率が約1.5倍であるのに対し、国公立大学の倍率は4.2倍と、その差は明白。加えて、近年は入試の方式や競争率の変化もあり、受験生を取り巻く環境は厳しいものとなっています。未来を見据え、「今すべきこと」を見極めるために。社会環境の変化や、近年の大学入試の傾向、そして、2020年度から始まる新しい大学入試の本質について、しっかり押さえて対策しましょう。

入試方式の多様化により、
全体的な出願数が増加

受験日を複数設定する大学や、地方での受験会場を設定する大学など、大学入試の方式が多様化している影響もあり、大学への出願数は増加傾向にあります。

入学定員の厳格化により、
私立大学の競争率が上昇

文部科学省は、大学教育の質の向上などを目的に、私立大学が入学定員を大幅に上回った場合は助成金を減額する方針を発表。これを受け、各私立大学では合格者数を減らすなど、入試の難化傾向が進んでいます。

2020年度、新しい入試制度が始まる

日本の教育改革の大きな変化の一つが、2020年度から始まる新しい大学入試制度。知識の量を確認する試験ではなく、知識を使って考え、意見を述べる力を問う入試へ。その一環として、「センター試験」に代わり、「大学入学共通テスト」が始まります。ここでは、主な変更点を見ていきましょう。

「大学入学共通テスト」で、思考力・判断力・表現力が問われる

従来の「センター試験」では基礎的な知識や技能が問われましたが、「大学入学共通テスト」では思考力・判断力・表現力も問われます。出題傾向や形式にも変化があるため、早めの対策が必要です。

大学入学共通テストの変更点
国語と数学で
記述式問題を出題
英語は
「読む」「聞く」「話す」「書く」
の4技能評価へ
思考力・判断力・表現力を重視
  • 国語と数学では、記述式問題が導入されます。
  • 多くの教科では、提示された複数の文章や資料から必要な情報を抽出したり組み合わせたりして思考・判断させる問題が出題されます。
  • 選択式問題においても、正解が一つではない問題が出題される見込み。「当てはまる選択肢をすべて選択させる問題」「前出の回答と連動する問題」「〈解なし〉という選択肢を選ばせる問題」など、一筋縄ではいかない出題が行われます。
  • 英語は、「読む・聞く・話す・書く」の4技能評価を導入。

英語でのコミュニケーション能力を重視する観点から、英語は、「読む・聞く・話す・書く」の4技能評価が導入されます。
民間の資格・検定試験の成績も活用されるため、英語の対策強化は必須です。

各大学の判断によって、合格者選抜に、大学入学共通テストと民間の試験のいずれか、または両方の成績が利用されます。

利用される民間の資格・検定試験

◎英検®◎GTEC®◎ケンブリッジ英語検定◎IELTSTM ◎TEAP®◎TOEIC®◎TOEFL®

  • ※TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS).⦆ This product is not endorsed or approved by ETS.
  • ※TOEFL is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS).⦆ This product is not endorsed or approved by ETS.
  • ※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
  • ※「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。

自ら学ぶ力で、
大学現役合格を。

急速なグローバル化や、AIをはじめとする技術革新。私たちを取り巻く社会環境は大きく変わろうとしています。
これからの時代に求められるのは、「自ら課題を見つけ、解決する力」。
2020年度には大学入試も新しい制度に変わり、思考力や表現力、主体的に学ぶ姿勢が重視されるようになります。

河合塾マナビスは創立以来、生徒の自立を追求してきました。
教え込むのではなく、生徒の"自分で考える力"を育む「映像授業」と、生徒の"自分で進む力"を引き出す「学習ナビゲーション」。
生徒自ら目標を見据えて学び、課題を発見、解決できる学習サイクルを実現します。
河合塾マナビスは皆さんを、「自ら学ぶ力」で現役合格へと導きます。

2018冬期無料講習_エンド
資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド 資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド 資料請求_エンド 校舎訪問申込_エンド